E.tec-Aligner導入の流れ

STEP1 カウンセリング

カウンセリング

「E.tec-Aligner」の取扱クリニックで患者様の悩みや治療に関する心配事をヒアリング後、歯科医師からマウスピース矯正の治療内容や特徴、費用などの説明を行います。少しでも納得がいかないことや、心配事がございましたらどんな些細なことでもご質問ください。治療開始前に心配事を解決しておかないと、あとになってトラブルになる場合があります。

STEP2 精密検査

マウスピース矯正治療する際は、事前に精密検査を行います。精密検査では、口腔内検査のほかにレントゲン撮影、光学スキャナーを用いて3D画像データ形式の印象(歯型)を採取します。

STEP3 専用の矯正CADソフトウェアによるシミュレーション

導入の流れ

オーソアナライザーやオーソアップと称する専用の矯正CADソフトウェア上で、歯の移動のシミュレーションを行い、歯科医師と歯科技工士が協議して治療計画を立てます。

STEP4 治療計画の説明

導入の流れ

歯科医師が患者様に治療内容、治療期間、費用について説明し、患者様が治療計画および注意事項に納得・同意いただけましたら、治療契約の成立となり矯正治療がスタートとなります。

STEP5 矯正治療スタート(アライナーの製作と装着)

治療計画に基づき、患者様専用のアライナーを製作します。基本的に食事以外は常にアライナーを装着していただき、徐々に歯を動かしていきます。アライナーの着脱方法やお手入れ方法、注意事項などは歯科医師が患者様に説明します。治療計画の治療stepに合わせて次の治療stepの新しいマウスピースに交換します。

STEP6 リテーナーの装着

治療が完了しましたら一度ご来院いただきます。その際、後戻り防止のためリテーナーと称するマウスピース型の保定装置を一定期間装着していただきます。

PAGE TOP